HOW TO FURISODE2

振袖ってはじめてだから、よくわからない‥。
お母さんにしても、あんまり知らないみたいだし・・・。
だから、振袖を着るには何がいるのか、
小物のことなんかも、やさしく教えてくださ〜い!
  
振袖解体図    
伊達えり 衿元を華やかに見せるための飾り用の衿。きものや帯揚げの色とのコーディネートを楽しみましょう。
半えり 長じゅばんに縫いつけて使用する衿のこと。白のほか刺しゅう入りや美しい色のものがあります。
衣紋 衿の後ろの部分の浮かし具合のこと。握りこぶし1つ分ほど浮かすのが、振袖をきれいに見せるコツ。
衿元 半えり、伊達えり、きものの衿をまとめてさす名前。くずれるとだらしなく見えるので注意したいところです。
帯揚げ 帯の上部に巻き付ける小物。ちりめんなど繊細な素材が主流で、アクセサリーの役目も果たします。
帯締め 帯を結ぶための小物。帯揚げと同じ様、着こなしのアクセントとなるので、色や結び方を工夫したい。
コーディネイトのポイントとなる帯は、長さ約4m。振袖用のものは、豪華な袋帯が主流。
おはしょり 着丈を調節するために、帯の下で折り込む部分。きれいに見えるよう、きちんと整えます。
バッグ エナメルや織り地など華やかな素材のものをアクセサリー感覚で。ぞうりとそろえるとおしゃれです。
ぞうり 振袖など礼装には、かかとの高いものが正式。エナメル使いや刺しゅう入りなど華やかなものを。

バイバイ、ブラジャー
洋服用のブラは左右の山がはっきり分かれるので、つけません。スポーツブラの様に、胸を押える
物が良いです。気になる人は、和装ブラという手があります。        
            

キャッ!パンセン、くっきり!
しおらしくおじぎをしたら、パンティの線がクッキリなんてことにならないように、表にひびかないもの
を選びましょう。和装ショーツもあります








Copyright (c) Yamaki AllRightsReserved